真ん中を見つけるってとても難しい

まつげ美容液で毎日ケアしたり
お風呂上がりはオイルを塗ったり
美容室で教えてもらったヘアケアをしたり

どれも1分あればできちゃうこと♡

その一手間が
「めんどくさい…」と私の心がたまに呟く 笑

だけどその「めんどくさい」を乗り越えるまで意識し続けて、頑張り続けたら、それが当たり前になっていた♡

そうすると勿論目に見える変化もあるし、不思議ともっと自分を大事にしたいなって想いが溢れてくる♡

ほんのちっちゃなことだけど、
それを習慣にしていくってすごく難しい…


ヨガの教えにある
【非暴力(アヒムサ)】【苦行(タパス)】

ヨガをしていない人にもきっと必要なことでもあるし、大抵の悩みがここにある気がする 笑

一言で言うならば、
アヒムサ…暴力をふるわない(他人にも自分にも)
タパス…鍛錬すること
なわけですが。

「頑張ること」と、「頑張り過ぎることで自分を傷つけること」と、その境界線って果たしてあるのかなぁ??


例えば私が経験したこと…
■仕事をお休みすることが不安で、毎日仕事をしていたけれど、それじゃダメだと思い、お休みを取ってみた。だけど、休まるどころが逆に不安で落ち着かなかった 笑

■苦手だなと思う人や場所。だけど本当はいいところがあるかもしれないと思って、行ってみる。
最初から決めつけてしまうのは良くないもんね!と言い聞かせてみる。笑
だけど何度もチャレンジしても自分には見つからず、ただ疲れてしまいぐったり 笑

でも、あと一回チャレンジしてみたら気づけたかもしれないよね?
それが怠けや逃げになるのか…?
いやいや、自分を傷つけ続けるだけなのか…?

答えはいつも見つからないけれど、
自分が今、選択をしたことが答えなんだと思う♡

たぶん…。
きっと…笑


何事も、頑張りすぎず、サボりすぎず。
その真ん中が見つかったら幸せなのかな?♡



そんなことを考えていると、あっという間に時間が過ぎてこんな時間 笑 (深夜1時)
寝不足は自分を傷つけているぞ。

春日部マツエクサロン時々ヨガインストラクター Erika

埼玉県春日部市でまつげエクステのサロンを主宰しながら、yogaインストラクターとしても活動中

【経歴】
美容学校卒業後、某有名化粧品会社に就職し、美容部員として勤務

2011年 フリーランスで美容の仕事を始める
美容サロンやヘアメイク事務所に所属し、埼玉、東京、神奈川、千葉、新潟で活動
2012年 美容サロンを立ち上げる(現在のBEIGE)
ほぼ毎日休みなく仕事をしていたこともあり精神的、肉体的に疲れやすくイライラしやすい毎日の中、気分転換で始めたyoga
そこからyogaの楽しさを知り、学びを深めた

0コメント

  • 1000 / 1000